品質方針
品 質 方 針
1) 顧客のニーズ及び市場動向を把握し、本質的な要求を実現する。
2) 顧客満足の向上を図るため、資源の有効活用及び教育訓練に努め、品質マネジメントシステムの有効性を維持し継続的な改善に取り組む。
3) 品質の維持、向上を目指すため品質目標を設定し、定期的に見直しを行う。
4) 品質マネジメントシステムの構築においては、法令、規制要求事項を遵守し関連する全ての人々が参加する。
5) 品質方針は文書化し、組織の全てに周知徹底を図り、理解、実行、維持することに努める。
石田プレス工業株式会社
代表取締役社長 安 達 公 佐
Copyright (C) 2011 ISHIDA PRESS KOGYO CO.,LTD. All Rights Reserved.